About us groooについて

ADVANTAGE grooo(グロー)の強み

サービスごとに、各ジャンルや業種などのスペシャリストを多数抱え、
お客様のニーズやご予算などに応じて最適な形でご提案する。
この特徴を生かしたgroooの全事業に共通する3つの強みをご紹介します。

各プロジェクトごとに、プロフェショナルな人材を供給できる

ADVANTAGE

誰もが手軽にWEBビジネスに関われる時代を迎え、セミプロらによる”見覚えのある”汎用的なパターンを採用したサービスを目にする機会が増えました。果たしてそれで良いのでしょうか。

お客様のニーズを最大限に高めるには、各ジャンルにおいて経験と知見、確かな技術を備えるプロの力が必要である。我々はそう考え、各サービス、各工程に至るまで、業界の第一線で活躍するプロフェッショナルをアサインいたします。

例えば、コンテンツマーケティング事業においては、文章の専門家である元・新聞記者や雑誌編集者、当該ジャンルのメディアの経験者、あるいは業界で就労経験のあるライターらをご提案します。さらに、grooo登録の全ライターを対象に、WEBの最新トレンドなどを盛り込んだ独自のセミナーなどを実施、業界の”今”に強い人材を揃えています。

新聞・雑誌などの紙媒体出身の編集部員が在籍するコンテンツマーケティングチーム

ADVANTAGE

お客様の声に耳を傾け、ニーズに添った最適なアイディアを創出できる

新聞・雑誌などの紙媒体出身の編集部員が在籍するコンテンツマーケティングチーム

作り手主導の定型サービスを無理やりあてはめるのではなく、お客様の言葉にできない思いまでも汲み取って具現化する。これがgroooのお客様へのアプローチの仕方です。ですから我々は、ヒアリングを重視し、徹底的に打ち合わせを重ねます。

高単価だから、流行だからといった作り手側の都合ではなく、お客様の要望にもっとも近い形を実現するオーダーメイドのサービスをご提案させていただきます。

限られた予算と、高騰するエンジニアのコストに頭を悩ませているお客様の力になりたい。groooが日本向けオフショア開発で10年の実績を持つ開発会社と提携し、ラボ型オフショア開発に踏み切った背景にはこんな理由もあるのです。

現状に満足せず常にアップデートする。お客様へ”未来”を提案できる

ADVANTAGE

ITの発展により、トレンドは移り変りの激しいものとなりました。「とりあえずこれで大丈夫」だとか「いったん完成」などという現状に満足するような言葉は通用せず、昨日までの常識が今日の非常識となる得る時代を迎えたと言えます。

そのためgroooは、社内外での情報収集・共有の場を大切にし、全社で時代の変遷を敏感に感じ取り、未来がどんな方向へ向かうのかを分析、判断するための仕組みづくりを構築しています。ですからgroooの全スタッフは、お客様へ常に正しい”今”と来たるべき”未来”をご提案できます。

旧態依然にして、システム分野で他国の後塵を配している日本の図書館市場において、韓国の電子図書館ソリューションの大手ベンダーINEK社とMOU(戦略的技術提供)を締結、今までにないサービスを投入し、日本の図書館市場の未来を開拓していきます。

株式会社grooo(グロー) Internationalのメンバー