SHARE

2020/04/14

【オンラインセミナー】1記事あたりセッションを300%にするユーザーニーズを的確に捉える記事設計、作成方法とは?

> セミナーに申し込む

コンテンツマーケティングという言葉が世に登場して長い時間が経過しています。
しかし、googleの検索アルゴリズムは目まぐるしく変化しているため、コンテンツマーケティングで真に成功している企業、特に検索ユーザーニーズを的確にとらえる事に苦戦する記事作成担当者はあとを絶ちません。そこで多くのメディアで堅調に成果を残しているgroooが、検索ユーザーのニーズを的確にとらえ、かつ読み物としての品質も担保する記事作成の方法論についてお伝えさせていただく機会を設けたいと思います。

講師紹介

1977年、東京都出身。新聞社、出版社の記者、編集者を経て、フリーランスに。その後、大手電機メーカー、通信会社に設置された編集部でのWeb編集を経て、現職に至る。
株式会社groooでは、クライアントのWebメディアの運営から、記事製作までを請け負うコンテンツマーケティング部を率いる。加えて、同社にて開催するライター向け、クライアント向けの「Webライターセミナー」の講師として100回以上の講座を開催する。

> セミナーに申し込む

開催日時 4月28日(火) |5月12日(火) 14:00〜15:30
視聴方法 youtubeでのオンライン配信
動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内いたします。当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (info@grooo.co.jp) までご連絡ください。
参加費 無料
ご注意 Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。

対象者

  • 記事を作るものの上位表示されない
  • googleに対応した記事作成方法がわからない
  • 意図したものがライターから上がってこない
  • 新しい制作会社を探している。
  • コンテンツマーケティングを実施するが、どの会社に運用(記事製作)を依頼して良いかわからない

 

習得できること

  • 読み物としての品質を向上させる方法論が習得できます。
  • かつ、ユーザーニーズを満たし検索エンジンで上位表示される方法を学べます。
  • 設計方法だけではなくライターへの指示精度が向上します。

内容

◆SEOの真実(Googleの最新トレンド)

  • Googleのビシネススキーム
  • 23の真実

 

◆質の高いコンテンツの定義

  • 媒体関係なくターゲットが”面白い”と思うもの
  • 検索ユーザーの悩み・問題を解決しているもの

 

◆質の高いコンテンツを作る方法

  • Webのルールに乗っ取りながら、ターゲットの観点で面白いと思わせる記事を多くの人間が添削した上で公開する体制と仕組みの構築

 

◆競合調査(共起語、見出しなど)

  • googleの評価記事
  • 競合の見るべきポイント

 

◆ライターへの指示方法

  • SEOルールとクライアント意思を伝える
  • 企画構成シートを準備する

 

詳細・申込はこちら↓
※同業社、個人の方はお申し込みいただいてもメールは届きませんのでご了承くださいませ。

最新記事一覧